2006年01月01日

コヨーテ・アグリー

coyote ugly3.jpg
'00/アメリカ/COYOTE UGLY
監督 : デヴィッド・マクナリー
製作 :ジェリー・ブラッカイマー
出演 : パイパー・ペラーボ、マリア・ベロ、タイラ・バンクス、イザベラ・マイコ
Mariの評価 ★★★★☆

新年最初に観た映画がこれ。ちょこちょこ部分的に観たことはあったんですけど、通して観るのは初めて。内容的にはソングライターを夢見る女の子のサクセス・ストーリーという感じ。
「コヨーテ・アグリー」、実在のバーなんだとか。意味は「酔っ払って見知らぬ相手と寝てしまい、翌朝、腕の中の相手の顔を見て、腕を噛み切ってまで逃げ出したいと後悔すること」。
なんだかいまいちピンとこないのだけど、罠にかかると自分の足を噛み切ろうとするコヨーテの悪あがきからきているスラングらしいですよ。

こういうエンタメっぽいの結構好きだわ。コヨーテ・アグリーの女の子たちのセクシーで魅力的なパフォーマンス観てるだけでもなんだかわくわくするし、お客に対してバチッと罵声をあびせる強くて元気な女の子にも好感もてたし。なんかアグレッシブな気分になりましたね。年の初めにはいい映画でした♪

さてさてこの主演の女の子、これがデビュー作らしいです。パイパー・ペラーボ、噛みそうな名前ですね。新人らしい初々しい演技でかわいらしかったです。この作品をきっかけにブレイクしたそうですけど、あまり日本では有名でないのが残念です。他の作品も観てみたい気がするけどハマリそうだし(笑)。
そしてキャミー役のイザベラ・マイコはデヴォン・青木に似てましたよねー(↓一番右)。
coyote ugly2.jpg
そして音楽好きの私には使用されているサントラも気になりました。映画のラストには本物のリアン・ライムスも出演していて歌を披露していましたよ↓。これはサントラ売り上げ大いに意識しての演出がちょっと嫌だったけど。
coyote ugly.jpg
今回は映画的にも音楽的にもよかったので5つ星に近い4つ星ということで。
公式サイト http://www.movies.co.jp/coyote_ugly/


posted by Mari at 23:25 | Comment(9) | TrackBack(4) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。