2006年01月08日

フライト・オブ・フェニックス

フライトオブフェニックス.jpg 
'04/アメリカ/Flight of the phoenix
監督 : ジョン・ムーア
製作 : リック・キドニー
音楽 : マルコ・ベルトラミ
出演 : デニス・クエイド、タイリース・ギブソン、ジョヴァンニ・リビシ、ミランダ・オットー
Mariの評価 ★★☆☆☆

ストーリー
閉鎖された石油採掘所のスタッフと廃材を運ぶ運搬機が、巨大な砂嵐に遭遇。砂漠のど真ん中に不時着した。操縦士のフランク(デニス・クエイド)は、助けを待つしかない状況にあると気づくが、コスト削減のため採掘所を閉鎖した本社が、彼らの捜索部隊を出す予算など持っているわけがないことを悟り……。(参照文)

なんでも、この作品もリメイクものだそう。うーんでもちょっとこの作品、先ずキャラの設定が薄くて善人なのか悪人なのかわかりにくいなあと。それに、ストーリー展開もあれこれ出てくるんだけどいまいち現実味に欠けていて、なんだかダラダラしていて途中で飽きてしまうし。もう少しテンポよく観れたらおもしろかったと思うな〜。

途中、「ファイナル・アンサー?」の問いかけにはちょっと笑ったけど(笑)。確かアメリカでもミリオネアは放映されているのでちょっとしたギャグだったんでしょうね。

音楽では飛行機をみんなで作製するシーンでOUTKASTの「Hey Ya!」のパーティチューンをラジカセから流してひと時和むところがあるのですが、疲れているときにも音楽を聴くと気も紛らわすことが出来るんだなと音楽好きな私はにんまりしてしまいました♪
フライトオブフェニックス2.jpg

フライト・オブ・フェニックス公式サイト ←Click Here!

ファイナルアンサー?♪→ブログランキング.gif
posted by Mari at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

オースティン・パワーズ:デラックス

オースティンパワーズ2_1.jpg
'99/アメリカ/AUSTIN POWERS:THE SPY WHO SHAGGED ME
監督 : ジェイ・ローチ
製作 : スザンヌ・トッド、ジェニファー・トッド 、デミ・ムーア、 ジョン・ライオンズ、マイク・マイヤーズ
音楽 : ジョージ・S・クリントン
出演 : マイク・マイヤーズ、ヘザー・グラハム、マイケル・ヨーク、ロバート・ワグナー
Mariの評価 ★★★☆☆

毎度おなじみオースティンシリーズ3作品のなかではこれが1番お気に入り♪サイケデリックでシャカデリックなオースティン最高!
といってもやはりばかばかしいギャグ映画なので、頭の中は空っぽにして観ないと楽しめないですね〜。特に今回は新キャラの「ミニ・ミー」がちょこちょことコミカルに演技していて笑わかせてくれます。
ミニ・ミーといえば昔、叶姉妹の美香さんが自分モデルのバービーをもって「ミニ・ミーです。」とさりげなく言っていたのを思い出しました。美香さんもこの映画、好きなんでしょうかね(笑)

でもこういうコメディーものって、翻訳家のセンスが問われますよね。英語では通用するギャグが日本語ではどうやって笑える訳にするのかというのがとても難しいですし。「ファット・バスタード」を"こってりデブ"ですもんね。日本人には?と思うギャグがあり、英語ができたら多分もっと笑えるんでしょうね〜。
オースティンパワーズ2.jpg
音楽ではマドンナやエルビス・コステロなんか使用していて(コステロは出演!)とてもおしゃれな感じでした♪


ところで、モジョってなあに?♪→ブログランキング.gif
posted by Mari at 15:34 | Comment(4) | TrackBack(2) | 映画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。