2005年12月27日

Breakaway / Kelly Clarkson

kelly clarkson.jpg 
Mariの評価 ★★★☆☆

ケリーのセカンドアルバム、「Breakaway」にボーナストラックとDVDが追加されたスペシャルエディションが今月発売されており、1年前に「Breakaway」が発売されて以来、CDショップへ行くたびにずっと買いあぐねていた私は迷わず購入いたしました。

デビューアルバムがアメリカ人が好みそうなシックでメロディアスな曲が多かったのに対し、今回のアルバムはロック仕立てになっており、イメージが変わった気がします。(ロックといってもポップス色は強いですが。)

アメリカではかなり評判がいいらしいですが、私の感想は、うーん、前の方がよかったかなーという感じです。前の曲ではかなり彼女の歌唱力のよさが引き立っていましたが、今回はあまり感じなかったです。。
それに、ロック調のオリジナル・バージョンよりリミックス・バージョンやライブ・バージョンのほうが彼女らしさが出ていて、後半のこっちのほうがだんぜんよかったです。
特に15、16曲目のアコースティックなものが好き。

でも、17曲目の「ミス・インディペンデント(AOL・ライブ)」はデビューアルバムにオリジナルが収録されており、はじめ聞いたとき「なんでこのアルバムに?」と思いましたが、聴いてみたらちょっとファンキーにアレンジされているこっちのほうが好きになりました♪


Kelly Clarksonオフィシャルサイト←Click Here!

曲リスト
1. ブレイクアウェイ
2. シンス・ユー・ビーン・ゴーン
3. ビハインド・ジーズ・ヘイゼル・アイズ
4. ビコーズ・オブ・ユー
5. ゴーン
6. アディクテッド
7. ホエア・イズ・ユア・ハート
8. ウォーク・アウェイ
9. ユー・ファウンド・ミー
10. アイ・ヘイト・マイセルフ・フォー・ルージング・ユー
11. ヒア・ミー
12. ビューティフル・ディザスター(ライブ)
13. シンス・ユー・ビーン・ゴーン(ジェイソン・ネヴィンズ・クラブ)
14. ビハンド・ジーズ・ヘイゼル・アイズ(ジョー・ベルムデス&ジョシュ・ハリス・トップ)
15. ブレイクアウェイ(ナップスター・ライブ)
16. ビコーズ・オブ・ユー(ライブ@ローリングストーン.com)
17. シンス・ユー・ビーン・ゴーン(AOL・ライブ)
18. ミス・インディペンデント(AOL・ライブ)
19. ヒア・ミー(AOL・ライブ・バージョン)
posted by Mari at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。