2006年02月03日

Tommyland:The Ride / Tommy Lee 

tommy lee.jpg 

以前にも私のブログで紹介しましたが、今月22日にこのアルバムの日本盤が発売されるようです♪
モトリークルーのドラマーである彼の今回のソロアルバムは、ブッチ・ウォーカーやニッケルバック、元ジェーンズ・アディクションなどのメンバーをフィーチャーし、さらに女性ボーカルが加わるなどバラエティーに富んだ作品になっています。

ロックというジャンルとは少しかけ離れた感じで意外とさわやかポップな仕上がりになっており、サウンドはアコースティックギター音が心地よく、これまでのトミーとは違った雰囲気の作品になっています。

☆彼のやんちゃぶりを知る人にはあまりに真面目すぎて感心させられるかも。でも実は裏がありそうと思ってしまうMariなのでした♪

Tommy Lee公式サイトより「Good Times」試聴

大人になったね、トミー♪♪→ブログランキング.gif
posted by Mari at 23:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
はじめまして!ボーダーといいます。
トミーの記事で!突然のコメントでごめんなさい。
モトリー、トミーの今までのソロ3枚のアルバム最高!
特に1枚目は時代の流れにのったミクスチャー系だけど、トミーは最高で頭ふっと飛びましたからね(笑)
で、日本盤発売するんですね!私は輸入は買ったんですけど、
発売当時、『なぜ日本盤出ないの?おかしなぁ〜』とは思いました。
今までの2枚は発売してたし、モトリー復活で盛り上がってたしね。
3枚と違ったアルバムで良いと思うし、
トミーは、年齢を重ねても悪ガキだからね(笑)
では、
Posted by ボーダー at 2006年02月04日 23:27
ボーダーさん、コメントどうもありがとうございました♪
トミーの記事にコメントしてくださる人なんてとっても貴重なんで感激ですヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪
日本盤発売情報は洋楽ロック雑誌、『BURRN!』の別冊"モトリー・クルー特集"の裏表紙に小さく←(笑)書いてありました( ̄▽ ̄) ニヤ。
日本盤発売まで長かったですけど、日本のみのスペシャルは無いみたいです。。。

こうやってトミーの楽曲を聴いていると、彼の音楽性は限りなく、アルバムごとに違った楽しめ方ができますね。

そしてまた近いうちにモトリーが来日してくれると嬉しいのだけどね。。。。
Posted by Mari at 2006年02月05日 15:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12713928
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。