2006年02月20日

チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場1.jpg
'05/アメリカ/CHARLIE AND THE CHOCOLATE
監督 : ティム・バートン
製作総指揮 : マイケル・シーゲル、ブルース・バーマン、グレアム・バーク
音楽 : ダニー・エルフマン
出演 : ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴイッド・ケリー、ノア・タイラー
Mariの評価 ★★★★★

以前劇場まで足を運んで観て以来、この映画の記事をずっとこのブログに書きたいと思っていて、発売日にDVDまで買ったのになかなかじっくり観る時間がなかった"o(-_-;*) ウゥム…。。
今回やっとゆっくりチョコレートを食べながら(笑)観ることができましたヽ(^◇^*)/ ワーイ。

さて、この映画はホント、変わってますよね〜(第一声。。)
ティム・バートンて人はお茶目なんだか意地悪なんだか、人をからかうのが好きみたいですね☆
子供たちを工場に招待し、からくり人形のグロいパフォーマンスからウィリー・ウォンカが現れるシーン、全くウォンカそのものがティムの本性なのかもしれないと思ってしまいます"o(-_-;*) ウゥム…。。
そんなティムワールドにどっぷりはまっている私なんですけど( ̄▽ ̄) ニヤ。
チャーリーとチョコレート工場.jpgOompa Loompas.jpg
あと音楽もメロディー的にはディズニータッチと思いきや、歌詞は全く違っているのもおもしろいですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
特に『ベルーカ・ソルト』のリスにゴミ箱へ捨てられるシーンの後に流れるウンパのソングは爽やか〜なんだけど、結構意地悪な歌詞で笑えますよ♪そのウンパのダンスも必見ですね☆

この映画、原作を無視すれば続編なんていくらでもありそうだけど、いまのところそんな情報はないですよね?またウンパ族の華麗な(?)パフォーマンス、観たかったりするヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

「CHARLIE AND THE CHOCOLATE 」海外予告編(Winwdows Media Player)←Click Here!


チャーリー、ネコババはだめよ♪→ブログランキング.gif
posted by Mari at 23:58 | Comment(4) | TrackBack(2) | 映画
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。曲まで聴いていただいて感謝です。
ぼくもチャーリーのネコババどうも気になってしかたなかった.....♪

また来ます。どうぞよろしくです。
Posted by ふな at 2006年02月27日 03:22
ふなさんこんばんわ♪
「チャーリー〜」のようなイメージの曲、なんだか面白そう♪
いつかまた聴いてみたいですね〜。。。
Posted by Mari at 2006年02月28日 00:00
はじめまして♪チョコレート工場めぐりをしていて辿り着きました♪4歳と2歳の息子がティムバートンの作品がシザーハンズからナイトメアが大好きで今回もすっかりはまってます♪
私もウンパルンパ大好きです♪
今週はコープスブライドも発売されますね!!
すっごく楽しみです!!
Posted by yuka*2 at 2006年03月02日 18:01
yuka*2さんいらっしやいませ♪
子供さんもはまっているのですか〜?
『ナイトメア〜』なんて気持悪がらないですか?←いいお子様です♪

ウンパルンパの歌や踊りは子供が真似しそうですね←すでにハマっているかも。。。

*HPアドレスにリンク貼っていただいたみたいですがリンクされなくてコメント返しできませんでした。。。
もしまたここを覗いていただけた時にでもご一報くださーい♪
Posted by Mari at 2006年03月02日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

Charlie??AND THE??CHOCOLATE FACTORY/チャーリーとチョコレート工場を観た感想
Excerpt: Charlie??AND THE??CHOCOLATE FACTORY/チャーリーと
Weblog: Hobby-Spin
Tracked: 2006-02-24 18:31

「チャーリーとチョコレート工場」のような?
Excerpt: リハーサルで聡子に「チャーリーとチョコレート工場」のDVDを渡された。 こんなイメージ世界を曲作りの参考にしたいらしい。 見た。 最高にへんてこだった。 インスパイアされるところ満載。 子ども文..
Weblog: ふなふなミュージック
Tracked: 2006-02-26 23:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。