2006年03月11日

リアリティ・バイツ

リアリティー舗佳.bmp
'94/アメリカ/Reality Bites
監督 : ベン・スティラー
製作総指揮 : ステイシー・シェア、ウィリアム・バークレー・マルコム
音楽 : カール・ワリンジャー
出演 : ウィノナ・ライダー、イーサン・ホーク、ベン・スティラー
Mariの評価 ★★★☆☆

いつの間にか私のブログのカテゴリーが『映画』より『音楽』のほうがはるかに上回ってしまった。。。で、今日は久しぶりに映画の記事を書きます( ̄▽ ̄) ニヤ 

さて、『リアリティ・バイツ』。こんな昔の青春恋愛モノが観たくなってわざわざ借りてきました☆
先ず、ウィノナ・ライダー、超かわいい♪今もかわいいけど、若い時の彼女は透き通った肌がキレイだし無垢な感じがまたいいなあ。
あと、若きベン・スティラーも出演してるんだね☆今やコメディー男優だけどこんな作品に出てたのかー、ちょっとびっくりです(*≧m≦*)ププッ

ストーリー的にはもう少しひとひねりあってもよかったかなぁ(-_-;ウーン。
恋愛モノにありがちの内容だったし。。どうして好きなのに言えなかったのか、私には理解できない感じ。
この時代に観るのならばよかったのかな。今みるとなんだか物足りなさを感じましたね。。。
そしてイーサン・ホーク扮するトロイの言葉。
「何でも自分の言うことに合わせてくれる男」と「言いたいことははっきり言う友達のような男」。私は足して2で割ったような人がいいです_(⌒▽⌒)ノ彡☆

そして映画のサントラには大変興味あります♪
リサ・ローブのヒット曲「ステイ」、一発屋(笑)ナックの「マイ・シャローナ」、ビッグ・マウンテンの名曲「ベイビー,アイ・ラヴ・ユア・ウェイ」など聞き覚えあるサウンドがずらり入っています☆
他にもU2やレニー・クラヴィッツ、イーサン・ホークの曲も収録されているようです♪


かわいいクリックお願いしまぁす♪→ブログランキング.gif
posted by Mari at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。