2005年09月20日

シモーヌ

simone.jpg

監督・脚本・制作 : アンドリュー・ニコル
キャスト : アル・パチーノ、レイチェル・ロバーツ
Mariの評価 ★★★★★

完全なるCG女優が誕生した。その名もシモーヌ。
人々の前に姿を現さず、ミステリアスな彼女は今や世の中の人気者。
さてその結末は?

CG女優が普通の女優として世を賑わしているなんて、とてもユニークな発想。
ありえそうだから面白いねぇ。

シモーヌ役のレイチェルもモデル出身らしく、演技はともかくとてもきれいヽ(=´▽`=)ノ
今後の活躍に期待したいな。

posted by Mari at 21:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
アル・パチーノが渋いと思うのだが、誰かさんは好きではないらしい・・・
Posted by shu at 2005年09月24日 16:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7132229
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。