2005年11月12日

バットマン ビギンズ

batmanbegins.jpg
'05/アメリカ
監督 : クリストファー・ノーラン
出演 : クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン
Mariの評価 ★★★☆☆

「バットマン」シリーズ以前のブルース・ウェインがバットマンになるまでのストーリー。

「スターウォーズ」や「スパイダーマン」を観て悩めるヒーロー的主人公に心打たれた私としては、今回のブルース・ウェインという人間にはあまり感情移入できなかった。。
主役のクリスチャン・ベイルが私的にいまいちだったから?(笑)

↓すこしねたバレ注意

豪華な脇役陣のほうが印象強いですね。
特にゲイリー・オールドマン、いつも一癖ある悪役が多いが、今回は良心的な役で、しかもそれが彼らしく印象深い演技だったのが◎。

それとは裏腹に、日本では随分と話題になっていた渡辺謙。前半ちょこっと出てきただけで、あっさりと殺されてしまったよ。。。後半またでてくるのかなと期待していただけ残念だった。。

バットマンの装備や小物などが明らかになるところでは、そんなに細かく見せなくても、、、とちょっと苦笑い。なんせ、バットマンのマントは形状記憶の布が使用されていて、電気を走らせるとあの翼の形になるとか。ファンにはたまらないものなのかな??
posted by Mari at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。