2005年11月20日

マシニスト

マシニスト.jpg
'04/スペイン、アメリカ
監督 : ブラッド・アンダーソン
出演 : クリスチャン・ベイル、ジェニファー・ジェイソン・リー
Mariの評価 ★★★★☆
公式サイト http://www.365sleepless.com/

最初、この宣伝用のポスター見たときはホラー映画かと思いましたよ(笑)。でもれっきとしたサスペンスものでしたからね、冒頭を見逃している私ですが、結構面白い映画でした。。

ストーリーはこの類ではありがちなんですけど、見せ方が上手いんでしょう。ぐいぐい引き込まれる感じで、しつこいようですけど冒頭を見逃している私なのに(笑)最後まで見入ってしまいました。。
オチもなんとなく想像はできるのですが、それを「やっぱりね」と思わせない、すっきりするラストもよかったです。

「バットマンビギンズ」のクリスチャン・ベイルが30sの減量をしてこの役に挑んだという話は有名ですが、知らない人が観たら同じ人物だとはわからないんじゃないかと思います。
「ブリジット・・」でのレニー・ゼルヴィガーや、 「モンスター」のシャーリーズ・セロン、「チャーリーズエンジェル」でのデミ・ムーア(←こちらはちょっと違うか)、など見事に変身している様をみると、"役者って大変だな。。"と思うと同時に、"そんなにしてまでオスカー欲しいの?"と思ってしまう私ですみません。。。


posted by Mari at 10:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
う〜ん、私としては、「365日寝ていない」という大変な異常事態を宣伝しておきながら、特にそのことの関する異常性があまりフィーチャーされていなかったのがどうも・・・・
Posted by 村上エケコ at 2005年11月21日 19:13
エケコさん的にはいまいちでしたか。。
確かに365日寝ていない男、それはあんまり映画そのもののキーワードではなかったですものね。
映画の宣伝コピーは誰が考えているのでしょうねぇ?もし、制作側と思惑が違っているものだったらなんだか残念です。
Posted by Mari at 2005年11月21日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9566615
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。